本文へスキップ

ページ本文

« ヘリ試乗会 | メイン | 日本でも時差ぼけ »

2005/10/01

航空法第79条

皆さんは航空法第79条をご存知ですか?航空機は陸上にあっては飛行場以外の場所において、水上にあっては国土交通省令で定める場所に於いて、離陸し、又は着陸してはならない。但し、国土交通省の許可を受けた場合はこの限りでない。つまり勝手に降りると航空法違反ですよと言うことです。罰金の額は50万円以下とのこと。ちなみに私の知る限り皆さん最高額の50万円を納付されています。勝手に降りないように。しかし、予防着陸は違います。機体のトラブル。身体の異常、気象の急変等は安全な場所を確保して、周囲の安全も確保して着陸したほうがいいと思います。もちろん事後手続きは必要ですが。
生命が第一です。セーフティパイロットを心がけましょう。上記の事をオーナーさんにいつも話しています。

プロフィール

長野 啓文
ながの けいぶん
(株)エアロスペース
文部省南極観測隊に操縦士として従事、運航会社を経て、(株)エアロスペースナガノ設立、現在にいたる。

ヘリ・飛行機売買情報!

RSS

ヘリコプター・飛行機の買いたい!売りたい!をつなぐマーケットサイト「ヘリ・飛行機売買情報」

Copyright 2009 Aero Space Nagano co., Itd. All Rights Reserved.